熱海合宿、、、東京ライブ2

ベランダでの一服から帰還です
さてさて後半戦

7/22
朝起きて、やっぱり功刀さんと雑魚寝してることに気づく

今日は天気がいいので喫茶店で朝食を食べた帰りに熱海の海岸沿いを散歩してみた
まだ台風の残り香があるのか、沖の方は波が高そうだった
突然音楽が頭の中を流れてきたので、部屋に帰ってそれをポロンと弾いてたら、功刀さんが反応してアイリッシュのトラディショナルをいろいろのせてみた

そうして一瞬でできたのが
Martin winney's
熱海の海がインスピレーションを与えてくれたみたいだ
早速レコーディングして東京ライブでやることにした

作曲は時として時間の流れと関係ないことがある

この日の昼休憩
昨日も実は行った熱海唯一のジャズ喫茶にコーヒーを飲みに行った
b0161605_14335249.jpg

50年以上も営業している老舗らしく
昔の遊郭の入り口に位置するこの喫茶店は、熱海のコアな歴史を見てきたのだろう

喫茶店のママ談
ある夜、いつものように喫茶店を営んでいると、店の外で『助けてくれー』と聞き覚えのある声がした
弟だった
遊郭の客引きに引っ張っていかれそうになっていたのである
『コーヒーただで飲んでっていいから弟を返してくれー』
と客引きをなだめたらしい

ママはそのエリアで唯一の堅気だったらしいから怖かったんだって

またある日には
16、7歳の若い風俗嬢のところに、母親が金をとりにくる所を見たり

いつしかママは、若い風俗で働く女の子のお母さん的存在になっていたらしい

今では遊郭を見る影もないが。。。
b0161605_1448238.jpg
b0161605_14481018.jpg
b0161605_1447384.jpg
b0161605_14471498.jpg


7/23
早朝の屋上展望風呂で相模湾を一望し
鈍行で東京へ出発

今日のライブ会場は神田の近くにある”CASE#1"というライブハウス
ビジネス街の裏通りに突然それはあった
螺旋階段を地下に降りて行く

マスターがアコースティックの民族音楽が好きなだけあってか、楽器と会場の音の相性がよかった

熱海で作った新曲も何曲かやり、スリリングなライブになったと思う

来てくれたお客さんありがとうございました
がんばってセカンドアルバム作ります
またこの箱でやりたいなぁ
7/24
合宿とライブの疲れが出たのか、12時間くらい寝た

今日の会場は水道橋にあるビールパブ”タペストリー”
功刀さんのフィドルワークショップの後のセッションライブ
ミニライブと言いながら普段やらない曲をやりノリに乗ってガッツリ1時間半やってしまった
マスター遅くまでありがとうございました
来てくれたお客さんもありがとうございました

今年下半期はTabula RasaのレコーディングとMigratoryのレコーディングがんばろうと帰りの新幹線で心に刻んだ


本日のスペシャルショット
東京ライブでお客さんにもらった服
ブログの柄と同じだ。笑
b0161605_18155266.jpg

[PR]

by changen | 2011-07-26 15:14  

<< 八月九月ライブ告知! 熱海合宿、、、東京ライブ >>